偏差値54から難関校への道~母娘の中学受験

早稲田アカデミーに通うおっちょこちょいな小4娘(偏差値54)が難関校を目指す中学受験の母の日記です。試験結果やお役立ち情報も包み隠さずお知らせします!

スポンサーリンク

【4行日記】重要なイベントが目白押しで親の気持ちは焦るばかり。そんな時は?

あなたのお子さんは毎日超多忙なことと思います。 その中でも特に、試験とピアノの発表会が近い時、重要な野球の試合と試験の日が近い時など、複数の重要なイベントが重なるケースはよくあると思います。 お子さんにとっては、いくつもの勉強や対策を同時並…

【4行日記】子供の反抗は成長の証と喜んでいる!

おはようございます。 今日は私から大事なお知らせがございます。 【目次】 重要なお知らせ 4行日記(9/22) ■事実 ♦発見 ●教訓 ★宣言 解説 重要なお知らせ これまで2ヶ月間進めてきた当ブログですが、「あなたのお役に立てる情報を!」をモットーに日々思考…

反抗期でも中学受験を成功させるための方法

いつもお読みいただきありがとうございます。 久々の投稿となりますが、お付き合いいただけると嬉しいです。 本題ですが、あなたのお子さんがもし急に反抗期を迎え、反抗するようになった、態度が悪くなった、という状況に遭遇した場合、あなたは戸惑ってし…

成績管理のススメ~具体的目標の設定に活かす方法

早速ですが、あなたは子供の頑張った今までの試験結果についてどのように管理していますか? そのまま放置しているというあなた、今日の記事を参考にし、お子さんのモチベーションアップにつなげませんか? では成績管理することの利点っていったい何なので…

中学受験を目指す上での親の覚悟

※当記事は都合により期間限定にて掲載いたします。ご了承ください。 早速質問ですが、中学受験を目指す上で重要な親の心構えはどのようなことだとお考えですか? 「本当に子供に成功してほしいなら、親にも相当の覚悟が必要である。お母さん(またはお父さん…

中学受験を控えているあなたに今日から役立つお勧め良書(応用編)

先日「中学受験を控えているあなたに今日から役立つお勧め良書(基礎編)」の記事にて書籍の紹介をいたしました。 本日はこちらの応用編を紹介します。(前回記事はこちらです↓) www.chikachan.jp おさらいですが、「中学受験とは?」といった全体像を掴み…

新クラス開講~環境の変化にも負けないための心得

先日の組分けテスト結果を踏まえ、後期からの新クラスが再編成されたことと思いますが、あなたは狙い通りのクラスに入れましたか? 喜びの声、後悔の声、いろいろな感情が入り混じって聞こえてくるようです。 ここで質問ですが、こういった環境の変化でも負…

次回組分けテスト対策にあたって重要な3つのこと

組分けテストも終わり、とりあえずほっとしましたね。成績が上がってようが下がってようが、次につなげるための反省点など親子共にいろいろ考えたのではないでしょうか。 そして、お子さんへの労いの言葉はかけましたか? まだの方、是非かけてあげましょう…

YT組分けテスト結果(2017年9月2日実施)

※当記事は9/4に第一回目を投稿し、その後9/5に追加情報(偏差値等)他を赤字にて記載します。 いつもお読みいただきありがとうございます。 早速ですが、先週9/2に実施されたYT組分けテストの結果をお伝えします。 さて、夏の間、数々の勉強をともに頑張った…

練習と本番の実力差の原因は?

※最初にお断りします。昨日の記事にて、「中学受験を控えているあなたに今日から役立つお勧め良書(基礎編)」をお伝えしましたが、応用編につきましては、来週以降の投稿となりますこと、ご了承ください。(昨日の記事はこちらです↓) www.chikachan.jp さ…

中学受験を控えているあなたに今日から役立つお勧め良書(基礎編)

中学受験においては日々いろんな悩みがつきません。 中学受験についてあることを知りたい時、あるいは中学受験である悩みをかかえている時、いろんな書籍にあたることになると思います。 そこで質問ですが、あなたは、いろんな人の考えに触れることの意義は…

試験直前期でもあきらめていませんか?

いよいよ3日後がYT組分けテストとなりましたが、あなたのお子さん、勉強の調子はいかがですか?はかどっていますか? また、あなたは、大事な試験の直前期はどんなふうに過ごすのがいいと考えますか? これについては、もう3日しかないとあきらめるのではな…

夫婦間の意見の相違への対処法

中学受験において、夫婦間ではいろんな点で意見が相違することがあります。まずは、中学受験するかしないかに始まり、始まったら始まったで、勉強方法について、受験にかかる費用について、他の兄弟姉妹との兼ね合いのこと、など多岐にわたります。しかもそ…

苦手科目(意識)をもつことの弊害

早速質問ですが、あなたのお子さんは苦手としている科目がありますか? また、もしあったとして、お子さんの苦手科目に対する発言に対し、どのように接していますか? これについては、親は極力子供にその科目が苦手と思わせないように接するべき、というの…

Google Analyticsについて

当ブログではGoogle Analyticsを利用して、アクセス解析を行うためにcookieを使用しております。Google Analyticsで集計したデータは、当ブログのアクセス解析や改良、改善の為に使用させていただくものとします。なお、cookieは個人を特定する情報を含まず…

土曜YT講座受けるべきか否か?

早稲田アカデミーではオプション講座として、毎週土曜日にテストを受ける講座、土曜YT講座がありますが、あなたのお子さんは土曜YT講座を受講していますか? また、受講するべきか否か迷っている方、今後どのようにお考えですか? 受けるべき理由がはっきり…

親の精神の保ち方

塾に通っていると、親にとっていろんな場面で心臓に悪いといいますか、ハラハラさせられる場面が出てくると思います。それは試験前など子を期待し応援すればするほど強いものになってくると思います。あなたはそういった時、どうやって平静を保っていますか…

効率を高めるために勉強する場所を使い分ける

早速質問ですが、あなたのお子さんはいつもどこで勉強していますか?また、そこでは勉強がはかどっていますか? 勉強する場所は、時と場合によって使い分けるのがベストというのが私の結論です。 それでは、どういう時にどこで勉強するのがいいでしょうか? …

組分けテストに向けての対策はじめましたか?

あなたは、9/2の組分けテストに向けて対策を始めましたか? まだという方、そろそろ始めましょう。あと残すところ12日となりました! それでは、対策を始めるにあたって、まず何をすればよいでしょうか? 目標の設定 苦手なところを中心に復習 塾から持ち帰…

まだ夏をあきらめないための作戦

早稲田アカデミーでは夏期講習の後半戦が昨日よりスタートし、最初は期待に満ちていた夏休みもいよいよあとわずかとなってしまいましたが、 あなたは、最初計画していた夏休みにやりたいことのうち、何割できましたか? もし3割、というあなた、残りの期間で…

国語の偏差値が伸び悩んでいるあなたへ

国語の偏差値が伸びず悩んでいるあなた、お子さんの国語力はどちらにあてはまりますか? 文章自体読むのが苦手だから、問題を解くのも苦手 読書は好きだけど、点数につながっていない 国語とは、語彙力、文章を読む力をベースとして、読解問題を解くテクニッ…

本好きであることの中学受験における利点

早速ですが、受験において、お子さんが本好きであればどんな利点があるでしょうか? 国語の成績が常によい傾向にある。 少なくとも国語が好きなので成績アップにつながりやすい。 息抜きとしても読書をするので、常に賢くなり続ける。 これほど利点があるの…

暗記ノートを活用した勉強方法

以前、理科と社会について、暗記ノートを活用した勉強方法をお伝えしました。↓ hensachi54karanankankohenomichi.hatenablog.com そして今回、こちらに一工夫加え、分かりやすく管理しやすい保存用のオリジナル暗記ノートが完成しました。それがこちらです。…

任意の課題への挑戦

あなたのお子さんは、塾で任意の課題が出た場合、どうしていますか? 普段忙しいときは無理してする必要はないけれど、特に夏休みなど余裕のある時は挑戦する価値あり!(特に国語と算数)、というのが私の結論です。 ではなぜ私がそう思ったのでしょうか? …

家族一丸となって試験に挑む作戦

家族が一丸となって受験勉強に励むとどんないいことがあるでしょうか? それは、家族の一人ひとりが足をひっぱることなく協力して勉強に取り組むことで、相乗効果により、物凄く大きな力を発揮できる、というのが私の結論です。 それでは、どのように家族で…

中だるみ対処法(小4夏休み)

夏休みもいよいよ中盤となり、勉強も中だるみしてきたあなた、こういう場合、どのように対処したらいいでしょうか? だらけていても無理やり勉強ばかりに費やすのは頭に入らないので、最低限の勉強はしつつも、ストレス発散等に充てるべき、というのが私の結…

夏期合宿の最大のメリット

久々の投稿となります。 さて、あなたにとって、お子さんが夏期合宿に参加することの勉強面での最大のメリットは何ですか? それは、自分以上に勉強を頑張っている子、凄い子がたくさんいる、というプラスの刺激をたくさん受けるということではないでしょう…

お子さんは算数のできなかった問題をそのまま放置していませんか?

「放置しています。」と答えたあなた、それはどういうことを意味すると思いますか? それは、最初からやらなかったことと同じ、つまり問題を解いた手間暇を考えると、やりっぱなしの問題を数多く解くのはあまり意味はない、というのが私の結論です。 それで…

お子さんが試験本番緊張してしまう、というあなたへ

早速ですが、お子さんが、試験本番緊張しがちなタイプで、どうしても普段より悪い結果に終わってしまう、というあなたへ、効果実証済みの簡単にできる方法があります。それは、どういう方法でしょうか。 それは、緊張をうまく味方につける、ということです。…

親力としての組分けランク

早速ですが、子供だけでなく、受験勉強をサポートする親にも組分けランクがあるとすれば、あなたはどのランクに該当しますか? 親の組分けランクが高い方が、後々子供の成績が大きく伸びる可能性を秘めている、というのが私の結論です。 それでは、なぜ親力…