偏差値54から難関校への道~母娘の中学受験

早稲田アカデミーに通うおっちょこちょいな小4娘(偏差値54)が難関校を目指す中学受験の母の日記です。試験結果やお役立ち情報も包み隠さずお知らせします!

スポンサーリンク

大手進学塾に通う小4娘母の自己紹介

スポンサーリンク

はじめまして!

大手進学塾早稲田アカデミーに今年1月(当時3年生)から通い始めた小4女の子の母、ちかーちゃんです。

 現在の母娘の様子 

 

通い始めて早半年たちましたが、母娘ともに初めての中学受験生活は、迷いながら手探り状態の日々です。

 慣れない大量の塾の宿題、模試、試験結果に一喜一憂する私、遊びたい盛りの娘…。

 中学受験を始めようと思ったきっかけ

 

因みに、中学受験を始めたきっかけは、娘が通っている民間学童なんです。そこは、以前個人塾を経営していた方が運営している学童で、いろんな勉強(国語、算数、脳トレ、そろばん…)をオプション授業として教えてくれる学童なのですが、そこで「できる子」として認められていた単細胞な娘は、やる気がメキメキ!といった感じで、学童の先生との会話の中で、自然と「中学受験する!」と発言したらしいのです。

 娘の勉強の調子

 

こんな単細胞おっちょこちょい娘ですので、これまでの塾の組み分けテストでは、ケアレスミス連発、時間不足など課題が山積みなんです。また、緊張にも弱く、「頭が真っ白になった…。」なんてことも。

 今思っていること

そんなこんなで、最初の組み分けテストでは4科目偏差値が54からのスタートとなりました。でも、親バカ失礼しますが、娘の可能性を感じているバカ親な私は、娘を精一杯サポートし尽くしていこうと思っています。

これから2年半後のゴールまでにはいろんなことが待ち受けていると思います。その荒波を経験する中で役に立ったこと、気づいたこと、葛藤、悩み、他日々の記録を書き留めていきたいと思います。

また、お役立ち情報や試験結果等は包み隠さずお届けしていきます! 

これからお子さんが中学受験を迎えるあなた、険しい道のりをともに歩んで、志望校合格を勝ち取りましょう!

 

以上、「大手進学塾に通う小4娘母の自己紹介」でした。♪

 


人気ブログランキング
にほんブログ村